事例紹介

G社(建設業) 2700万の貸金返還請求訴訟(借用書無し)

概要 1審:1500万円勝訴(勝訴)
2審:1700万円勝訴(勝訴確定)
依頼者の声

G社代表取締役より:

大変難しい裁判でしたが、芝原先生(天空法律事務所)・中村先生にご尽力いただき、本当に有難うございました。

お恥ずかしい話ですが、止むに止まれぬ事情により、貸付の際に借用書を作成していませんでした。半ば諦めの気持ちだったのですが、芝原先生より、
「諦めたらいかん、自分の方が正しい、そう信じる気持ちが大切や!」と、力強い言葉をかけていただいたのが、今でも印象に残っています。

主任の中村先生は、何度も私の話を聞いていただき、一緒に九州まで調査にも行っていただきました。 1審でも2審でも、裁判所からは、借用書が無いということでかなり渋い顔をされましたが、当時の事情を中村先生が丁寧に説明していただき、どうにか勝つことができました。

本当にありがとうございました。同じことは、もう二度とやりたくありませんが、何かあったらまたよろしくお願いします。

関連ページ 弁護士 中村真二のプロフィールページへ
主な取扱分野 金銭貸借のページへ
弁護士コラム「借用書がない貸付について」のページへ

人気記事ランキング

↑ページトップへ