刑事弁護

刑事弁護でお困りでしたら、当職にご相談ください。

刑事弁護について

法人の場合、会社の代表者や従業員の方が犯罪の嫌疑をかけられ身体を拘束されると当人のみならず家族や会社関係者にも重大な影響を及ぼします。身体拘束から早期に解放されるためには弁護士の力が欠かせません。

当職は裁判員裁判の刑事弁護も経験しており、刑事事件の種類に応じた対応が可能です。

刑事弁護の参考事例

刑事弁護関連のコラム

誤想防衛とは

刑事弁護

費用の相場

法定刑の罪の重さや、否認しているかどうか、逮捕勾留されているか・在宅か等の状況にとって変動します。

人気記事ランキング

↑ページトップへ